365日をH棟で

365日をH棟で

大学院生。のんびり。

スタンスミス、その後。

  

スタンスミスを新調してから、早くも半年が経ちました。

一時は流行りまくっていたスタンスミスですが、街で見る機会も減ったような。
最近はVANSのオールドスクールがめちゃくちゃ多いですね。20~30人に1人は履いてるんじゃない?(大袈裟?)

 

f:id:squaredjackets:20180502014918j:image

 

購入してからは、中1〜2日のローテーションで履き続けています。

以前、記事にもしたお手入れはずっと続けていますが、その後どんな変化があったのか、半年経ったのを機に眺めてみることにします。

  

 

・アッパー

f:id:squaredjackets:20180502020749j:image

f:id:squaredjackets:20180502020759j:image

 

マブイくらい真っ白&サラサラだったアッパーは、ツヤツヤに。色も落ち着いた感じになりました。酷使している割には、まぁまぁ綺麗な方ではないでしょうか。

お手入れはアニリンカーフクリームのみ。
うっすらとツヤが出て、軽い防水・防汚効果もアリ。クリーム自体がリムーバーの役割も果たすため、古いクリームをステインリムーバーで落とす→新しいクリームを塗り込む…という一手間を省くことができます。

できればもう半年、この綺麗さを保ちたいところですが、はたして…

 

f:id:squaredjackets:20180502020912j:image

 

けっこう気になるのがつま先、えらくシワシワです。歩く際に革がグッと盛り上がってしまうのが原因なのですが、足の形やサイズ感がベストマッチではないのカモ。

あ、靴紐が汚いので、そろそろ交換しよう。次は丸紐かな。

 

・ソール

以前はアルコールで汚れを拭き取っていましたが、今はジェイソンマークのクリーナー+ブラシでゴシゴシ。一瞬で綺麗になります。マジ愉快です。

 

 

f:id:squaredjackets:20180502021751j:image

 

かかとの外側が削れてきました。

先代のスタンスミスはここが削れまくり、最期は穴が空いてしまったので、ぼちぼち補強も考えたいところです。

 

~~~~~~~~~~

 

全体的に使用感は増えてきたし、どう見ても中古のスニーカーなんだけど、そこそこの綺麗さはキープできているのではないでしょうか。

「その日の汚れ、その日のうちに」というスタンス(ミス)(駄洒落)を取っているため、ジェイソンマークによる丸洗いやステインリムーバー祭など、大掛かりな掃除は未だゼロ。

 

たかがスニーカーに過保護になるのはチョットねぇ…手入れをしながら自分でも恥ずかしくなることはあるのですが、ふと足元を見た時に靴が綺麗だと、なんだかテンションが上がるんですよね。

大雨に打たれても、帰宅してすぐにケアすれば何てことはないですし、つま先を引っ掛けて大きな傷が入っても、修復すればほぼ元通り。

 

 

誰も見てないだろうし、別にやんなくてもいいんだけど、どうせなら綺麗な方が楽しくない?

そういうスタンス(ミス)(またかよ)、僕は好きです。