squaredjacketsのブログ

365日をH棟で

音楽が好きな大学院生。のんびり。

夏音速に好機・ザ・韻踏み人がやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!(SUMMER SONIC 2018にChance The Rapperが出演決定)

当ブログ、1日のアクセス数が大体20~40、調子が良くて60程度なのですが、今日はなぜか朝の時点で120を越えていてビックリしています。

炎上でもしたかしら?

追記: ポリリズムの記事が現代ジャズ系ライターの北澤(@kitazawa0831)さんが紹介されていたからのようです。僕はもうSNSに顔を出していない&ブログをSNSで共有していないので、生きてたんかワレェ!って感じでしょう(北澤さん、ありがとうございます!&変な記事書いてすみません!)

~~~~~~~~~~

いつの間にか、サマーソニックの第1弾ラインナップが発表されていましたね。

www.summersonic.com

 

今年はチャンス・ザ・ラッパーが初来日・初出演ということで、既に行きたさがMAX!

 

 Chance The Rapper

f:id:squaredjackets:20180119143523j:plain

レーベルと契約せず、CDや音源を「売らない」アーティストとして活動し、ヒップホップ好きのみならず世界中のミュージシャンからも支持を集めている若手ミュージシャンです。

~~~~~~~~~~

日本では星野源さんがチャンスのファンとして有名ですね。

f:id:squaredjackets:20180119150839j:plain

チャンスのアイコンであるロゴ入り帽子を被ってラジオに臨む姿もあったり。

星野源さんのブラックミュージック・オタクっぷりはよく知られており、 ディアンジェロのFeel Like Making Loveフライング・ロータスのNever Catch Meのサウンドをバリバリに意識した曲も作っています。

realsound.jp

そのうちチャンスのエッセンスをJ-POPに落とし込んだ、新たなイエローミュージックも作ってくれるんじゃないかな~、とボンヤリ考えています。

~~~~~~~~~~

で、チャンスに話を戻すと。

昨年は3作目Coloring Bookグラミー賞の最優秀新人賞、最優秀ラップパフォーマンス賞、最優秀ラップアルバム賞のトリプル受賞という初の快挙を成し遂げました。

なお、リリースされたアルバムは全てネット上で無料配信されています。

mixtapemonkey.com

 

また、恵まれないシカゴの子どもたちのために100万ドルを寄付したりSound Cloudの経営難を救ったりダフ屋によって高値で転売されているコンサートのチケットを自腹で全て買い取り、ファンに定価で売り直すという、ヒーロー的な面もあります。

最後のエピソードに関しては、ダフ屋が儲かってしまっている、ということを考えると根本的な解決にはなっていませんが…これもレーベルに属さない、フリーなミュージシャンならではの芸当でしょう。
有名アーティストの名前ばかり並べてさも何かをした気になっている某団体も一発、男(女)気を見せてはいかが?

ちなみにチャンスは僕と同じ1993年生まれの24歳
同い年のアーティストの大活躍は、遠く離れた日本にいる僕にも沢山の勇気を与えてくれます。

 

初の来日公演、めちゃくちゃ盛り上がるだろうなぁ。

 

とりあえず聴くならAcid Rapの1曲目、Good Ass Introで!ぜひ!

www.youtube.com