squaredjacketsのブログ

365日をH棟で

音楽が好きな大学院生。のんびり。

二度と夜行バスには乗るまい。

BNJFが失くなり、暇になってしまった9月23日、24日。

squaredjackets.hatenablog.com

やることが本当に無かったので、両親へ会いに鳥取県へ行ってきました。
半年ほど前までは奈良に住んでいたのですが、仕事の都合で引っ越したのです。今回が引越し後、初の訪問。

23日の早朝バスで梅田を出発、昼に米子市へ到着。母と合流し、境港の回転寿司屋で昼食。漁港の近くということだけあって、安くてもお魚さんがとても美味しい!回転寿司のフランクさに見合わないクオリティの味でした。

昼食後は母の案内で観光。別に家でゴロゴロしててもいいんだけどな、と思いつつ、でもせっかく来たのだから休日らしいことをした方がいいな、と。
反抗期だったら絶対に断るんですけどね~、あの頃って母親の隣を歩くのは全裸で外に出るよりも恥ずかしい、みたいな感じがあったじゃないですか。23歳にもなるとそうした気持ちは全く無くて。「孝行したい時分に親はなし」がモットーで、出来る限り親孝行したいと考えております。何の話か分からなくなってきた。

夕方に市場で紅ずわい蟹を購入し、父も交えて自宅で夕食。充実感のある1日は素晴らしい!

翌24日は足立美術館へ行き日本庭園や美術品を観賞。こういうのも、昔は嫌でしょうがなかったんですけどね。幼いころ、世界的に有名な史跡とか大聖堂とかを沢山見たはずなんですけど、何も記憶に残っていないのが哀しいです。今だったら、めちゃくちゃ楽しめるのになぁ。

昼食はまた回転寿司。普段、108円均一のチェーン店に行く際はだいたい8~9皿食べちゃうんですけど、ちょっとイイ寿司になると5皿で十分満足出来ちゃうんですよね。1皿あたりの単価が高いから…という遠慮があるわけでもなくて、単純にお腹がいっぱいになっちゃいます。
「銀座にある高級寿司店とかでしんみり食べてもお腹が膨れるわけねーだろバカタレ」という考えを改める機会が訪れた。

昼からまた鳥取や島根を観光し、夕食は焼肉。A5ランクの牛肉はたくさんあるのに、キャベツとレタスが品切れという不思議なお店でしたが、あんなに美味しいお肉食べたことないや~~~~~~~~~~~~~~~

2日間あっという間で経過し、最後は両親に見送られて夜行バスで大阪に帰ってきました。全然寝付けなくて、短い睡眠を数回繰り返す、なんの疲れも取れない移動でした。

早朝4時44分に難波に到着し、始発で帰宅。自室のベッドで2時間だけ寝て、大学へ登校。今に至ります。身体がボーン。

鳥取でボンヤリと過ごしていただけでこんなに疲れているのに、BNJFで2日間踊りまくった後だったら、今頃どうなっていたのだろう。

中止になってよかった(???)

~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに先日購入したA.P.C.のプチニューは丸2週間、毎日穿いております。記録によると、昨日までの時点で200時間着用。目に見える変化はありませんが、不潔感が出ると嫌なので、とりあえず1ヶ月(約450時間)経ったら洗濯してみますかね~。

squaredjackets.hatenablog.com