squaredjacketsのブログ

365日をH棟で

音楽が好きな大学院生。のんびり。

家に帰るまでが人生です。

3月より始めた就活ですが、志望していた企業より内々定をいただけたため、ここいらで打ち止めにすることを決めました。来年度から働きまっせ。


最終面談後、大学の友人と会う約束があったので、時間を潰すために上野へ向かったところ、御徒町駅で男性にナンパされました。東京、良い街、濃ゆい街。


上野へ行ったのはサンリミットのシャツを見るため。

既に接客中だったため、お話を聞いたり試着は出来ませんでしたが、シャツは見た目・触り心地がツボでした。凛とした白シャツの魔力って凄まじいですね。危うく買ってしまいそうになりましたが、コレは社会人になってからのご褒美にしようということで我慢。

 

友人との食事も済ませ、さあ帰ろう!と新幹線に乗り込み…終電より3本早い新幹線を選んだため、余裕で帰れそうとホクホクしていたところ…

 

f:id:squaredjackets:20180524235625j:image

 

京都〜米原間で運転見合わせ。

赤線の区間内に新幹線が20本、寿司詰め状態。

 

最寄駅に向かうための終電も終わっているため、現在進行形で帰宅難民。。。

 

特急券代の払い戻しで焼肉食うたる!!!!!

 

追記(5/25 1:18)

今夜は車中泊です。

 

追記(5/25 4:20)

新大阪に着きました。ありがたすぎる…

A.P.C. Petit New Standard 2,000時間経過

当ブログもいつの間にか12,000アクセスを越えました。

最近では1日平均100アクセス前後。つい数ヶ月前までは1日20アクセスぐらいだったので、ちょっとビックリ。適当に始めた趣味ブログでこんなに読まれるとは思ってもいなかったので、ありがた&大した内容でなくて申し訳。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

~~~~~~~~~~

 

最近は気温が上がり、ジーンズ以外のパンツを穿く日も多め。スラックスとか、チノパンとか。すね毛を出さない教の敬虔な信者なので、短パンは穿けません。本音を言えば、穿きたいですが…

 

 

なんとなく洗いたい気分になったので、GW中に一発お洗濯していました。着用時間は約2,000時間。

 

 f:id:squaredjackets:20180518211822j:image

 

現物はもうちょい薄めの青。難しいなあ、写真ってのは。

 

f:id:squaredjackets:20180518211852j:image

 

パキパキと。

 

f:id:squaredjackets:20180518213406j:image

 

耳に沿った色落ちが出ているのが意外。謎に白くなってしまったトコロ、かなり目立つし、生地もほつれてきました。

いんぢごぶるーは突然に。 - 365日をH棟で

 

  f:id:squaredjackets:20180518220256j:image

 

日光の下で。割と実物に近い色です。濃い色のトップスを着ると、思いのほか下半身が青い!と実感。室内だと、あんまり分かんないんですけどね。

夏頃までにもっと青くなればいいな、と思ってたんですけど、こりゃどうも間に合わなさそう。

最近は服屋に行くと、加工・古着問わず、真っ青なジーンズばかり眺めてしまいます。隣のジーンズは青い。僕もゆとりのあるブルージーンズをロールアップして、無地の白Tを合わせたいぞ。

 

f:id:squaredjackets:20180518212250j:image

 

ここ数ヶ月のプチニューはロールアップを解除して、クシャクシャと裾を溜めた状態で穿いています。JB0406はアンクル丈+ロールアップでほぼクロップド丈ですが、プチニューはフルレングスの方がしっくりきます。良い悪いというより、相性の問題です。

 

しかし、まだ5月なのに既に暑い暑い。

毎年、暑くなると「クェー、去年どうやって乗り越えてたんだこれ」って思うし、寒くなっても「クェー、去年どうやって乗り越えてたんだこれ」って思うし、もしかしたら一生そう思い続けるサダメなのかもしれません。

24歳の夏、多汗症の夏、大学生活最後の夏。

GETABACO×beauty & youthのシューレース。

スタンスミスの靴紐が汚れてきたので、付け替えたいなと考えていました。

靴紐を替えると、スニーカーのイキフンも変わるもの。

新品がいい、品質の良いコットンを使ったモノがいい…そういうわけではなくて、単に汚いシューレースはスニーカー全体をくたびれて見せてしまう、それだけでございます。

しかし、ABCマートやロフト等の量販店を回っていても、しっくりくるものがなく、日々悶々。

以前から気になっていた、GETABACO × beauty & youth別注の靴紐をアマゾンで注文しようかなぁと考えていたのですが、どうやらmonkey timeの実店舗に在庫があるということで、買いに行ってきました。

若々しくてドゥンチドゥンチしてるセレショに足を踏み入れたことがなかったので、割と緊張しました。 

 

f:id:squaredjackets:20180512224553j:image

 

インスタ映えしそうな写真ですが、インスタはもうほとんど更新していないので、今日はブログ映えさせます。ヨロシク。

 

120cm、平紐、コットン100%、ロウ引き、金属製のチップ。

こういうシンプルなスペックのモノは、売っているようで全然見当たらない。出回っているスニーカーの数に対して、シューレースの選択肢は意外と少ないように感じます。たかが靴紐に対してそこまで求めてない、と言ってしまえばそれまでですが。

 

でもね…

 

ビフォー

f:id:squaredjackets:20180512225652j:image

 

アフター

f:id:squaredjackets:20180512225707j:image

 

やっぱり交換してみると、靴全体がどこかシャキッとして見えるものです。

同じ白なのにハッキリ分かるぐらい、靴紐が真っ白ぴん。

ロウ引きなので触ると少しペタペタするけど、そのうち馴染んでくるでしょう。

 

f:id:squaredjackets:20180512230129j:image

 

金色のチップとゴールドロゴの相性も良し。
ちょっと派手な気もしますが、手持ちのやつはこのぐらい華やかでも許されるかな。

最近、アディダス本家からも真っ白なスタンスミスが出たようですが、このぐらいミニマルな仕様だと、チップは無色(プラ)で良い気がします。

 

f:id:squaredjackets:20180514170653j:image

日陰に入ると、白さの度合いもクッキリ。

 

あ、お古の靴紐は捨てずに洗って、NB993かコルテッツに付けようと思います。チョイとくたびれている方が似合う靴もあると思うので。